経営理念

経営理念

快適な住まいには笑顔が溢れ、そこに幸せが訪れる。――――――

住宅 家族に笑顔

人類が誕生してから、「家」は人々が集う最小の単位です。最大の単位を「国」と考えると、その中間には学校や会社などの「組織」があります。
イースマイルは「家庭なくして組織なし。組織なくして国家なし」と考え、社会の土台を「家」と定義づけしています。

家は単に物理的な住まいを指すだけでなく、そこに住む人々をも含めます。つまり、”人と住まい”こそが、社会の土台となるのです。
これは「修身斉家治国平天下」という考えのもと、2000年以上もゆるぎない東洋の哲学でもあります。

イースマイルは”住環境事業を通じてご家庭に笑顔を届ける社会的企業であること”を経営理念として掲げます。
快適な住まいには笑顔が溢れ、そこに幸せが訪れる事を強く信じています。

この経営理念によって全社員の価値観を統一し、ぶれる事のない経営を目指します。

イースマイル CREDO(クレド)

クレドはマニュアルでは規定しきれないあらゆる場面での行動指針です。

クレド 朝礼

イースマイルでは日々の業務の中で、様々な場面に直面します。そして様々な判断をしなければなりません。そういったときに私たちは、CREDO(クレド)を基にどのような行動をすべきかを考えます。

CREDO(クレド)によって、私たちイースマイルは価値観の統一を図る事ができます。従業員によってお客様へのサービスが変わらないように、これらの行動指針を基にして行動し、サービスを提供します。

新たな人材の教育場面でも、使用されます。私たちは何をすべきなのか。そしてどのような心構えで業務に就くべきなのか。それらを示しているのが、このCREDO(クレド)です。

→イースマイルのクレドはこちら

ステークホルダー

イースマイルは全てのステークホルダーの為に存在します。

CRED(クレド)には、「ステークホルダー」という項目があります。「ステークホルダー」とは、お客様・取引先・従業員とその家族・地域社会・官公庁・株主等、当社を取り巻く全ての関係先を意味しています。私たちイースマイルは、全てのステークホルダーに対し、以下の3つの約束を掲げています。

3(THREE)Promise~3つの約束~

①全てのステークホルダーの期待を上回る価値を提供し、評価される企業を目指します。

②全てのステークホルダーに支えられているという、感謝の気持ちを忘れません。

③全てのステークホルダーから寄せられる声に耳を 傾け、誠実に対応します。