難聴のお客様へ
フリーダイヤル
最短20分で駆けつけ!
お急ぎの方!洗面所つまりは
専門業者ですぐ解決!
  • 作業料金8,800円~
  • 最短20分駆けつけ
水のトラブルで困ったらまずはお電話ください!
0120-091-053
WEB限定
3,000円
割引
水道局指定店/
深夜・早朝でも対応!
イースマイル公式サイト TOP > 洗面所つまり・水漏れ・交換修理 TOP > 洗面所のお役立ちコラム > 洗濯機が臭い! 5つの原因と自分でできる対策・予防策
洗濯機が臭い! 5つの原因と自分でできる対策・予防策:イメージ
お役立ち

洗濯機が臭い! 5つの原因と自分でできる対策・予防策

洗濯機のフタを開けた時や回している時、洗濯物を干す時などに嫌な臭いがすることはありませんか。洗濯をしているのに、嫌な臭いがするのは残念です。洗濯物の臭いの原因を種類別に紹介し、それぞれの対処法を解説します。洗濯機の臭いが気になる方は、ぜひ今日から実践してください。
目次
フリーダイヤル
「ホームページを見た」で3,000円割引! フリーダイヤル

洗濯機の臭いの種類とその原因


まずは洗濯機や洗濯物の臭いの種類と、その原因について見ていきましょう。

【原因1】カビのニオイ

洗濯機や洗濯物が臭う主な原因はカビです。洗濯機のフタを開けるとピカピカの洗濯槽が見えるので、まさかカビが発生しているとは思えませんが、一体どこにカビが生えているのでしょうか。

実は、洗濯槽の裏側にカビが生えていることがあるのです。洗濯槽のヘリやくぼみ、お手入れを忘れがちな洗剤投入口にもカビは生えます。

洗濯槽は水分が蒸発しにくく、洗濯のたびに残る洗剤や衣類の汚れや髪などが溜まり、温度もカビが発生する条件に適しています。カビの胞子は空気中に浮遊しているため、これらの条件が揃うと一気に発生します。洗濯機の中では、汚れ(養分)と湿度、温度がカビの発生に最適な条件になっているのです。

また洗った洗濯物や洗濯槽に茶色や黒色のワカメのような汚れが付着している場合は、頑固な黒カビが発生しています。後ほど対策を紹介します。

【原因2】雑巾のようなニオイ

次に挙げられるのが、雑巾のような臭いです。タオルなどを洗って外で干しても、濡れると雑巾のような臭いがする場合は、雑菌が繁殖していると考えられます。洗濯機の中も同じで、雑巾のような臭いの原因は、カビではなく雑菌です。

これはマイコバクテリウムという細菌が作り出す硫黄化合物という雑菌で、洗う前の衣類の汚れを養分とし、湿度と温度の条件が揃うと急速に繁殖します。汚れた衣類から発生するため、その汚れを根本的に取らないと洗濯機にまで臭いがつくので非常に厄介です。

【原因3】洗剤のニオイ

洗剤の香りに似ていますが、どことなく不快感がある洗濯機特有の臭いがすることがあります。これは、すすぎで流し切れていない洗剤や柔軟剤の香りと、カビや雑菌が混ざり合うことで起こります。洗剤や柔軟剤には洗濯物の量に対する適量があり、それぞれの洗濯機で決まっていますよね。

「洗剤をたくさん入れたほうがきれいになる」と勘違いして、たくさん入れるとすすいでも洗剤が残ります。一定量の水に対して洗剤が溶ける量は決まっているため、洗剤を増やしても洗浄力は変わりません。これは、香りが強い洗剤や柔軟剤を使用した場合にも起こりやすい現象です。

【原因4】下水のようなニオイ

ドブのような臭いや下水のような臭いがしたら、排水口を疑ってください。洗濯機には、排水ホースと排水口をつなぐ排水トラップという部品があります。排水トラップは排水経路の途中で常に水を溜めておくことで空気の通り道を塞ぎ、下水道からの臭いを防ぐ仕組みになっています。

それが機能していない、または欠損していると下水の臭いが洗濯機に入り込みます。排水口の周りに皮脂汚れや髪の毛、埃などが溜まっている場合も排水口がつまり、下水の臭いがします。

洗濯機を使うたびにこれらの汚れは積み重なるので、掃除をしないとそれらが固まり、排水の流れが悪くなって嫌な臭いが発生します。目に見えない場所なので掃除を忘れがちですが、そのような場所こそ注意が必要です。

【原因5】溶剤・ゴムのようなニオイ

新しい洗濯機を買って使っている時、溶剤やゴムのような臭いがすることはありませんか。これは洗濯機本体の部品や、フタのゴムパッキンなどのゴム製部品の臭いです。特に乾燥機能がついている場合は熱によって揮発するため、臭いを強く感じることがあります。

フリーダイヤル
「ホームページを見た」で3,000円割引! フリーダイヤル

洗濯機がカビ臭い時の対処方法


洗濯機の臭いの5つの原因がわかったところで、まずはカビ臭い時の対処方法を解説します。

カビ臭がある時は洗濯漕をクリーニング!

カビ臭い場合は洗濯槽の外側などにカビの温床があるため、洗濯漕全体をクリーニングしましょう。最近の製品には「槽洗浄コース」というクリーニング機能がついているものもあるので、洗濯機の取扱説明書もよく確認してください。洗濯槽は月に1回程度のクリーニングが推奨されています。

洗濯槽の洗浄に使用するクリーナー

洗濯漕用の洗浄クリーナーを使用することが、カビ対策には有効です。洗濯機メーカーが出している純正のものがある場合は、それを使用すると安心です。どのような洗濯機にも使用でき、効果が高いのは「塩素系漂白剤」を使用したクリーナー(塩素系クリーナー)です。

殺菌力が強く、ツンとした刺激臭がありますが、汚れやカビが分解されているので途中で浮いてきたゴミを取る必要がありません。40分〜1時間程度でクリーニングができるので、手間をかけることなく徹底的に洗浄・殺菌したい場合におすすめです。また、カビや臭いの予防にもなります。

一方、メーカーは「酸素系漂白剤」を使用したクリーナー(酸素系クリーナー)や「重曹」を推奨していません。酸素系漂白剤は発泡力が高く、洗濯槽を洗浄している時に泡があふれ出す可能性があるからです。

また、クリーナーを洗濯槽に入れ、数時間後に剥がれて浮いてきたカビを網などで取り除かなければならないため、手間がかかります。重曹は肌にやさしい反面、頑固なカビに対する洗浄力が不十分なことも推奨されない理由です。洗浄力が弱いため大量に投入する必要があり、溶けずに残った重曹が排水経路をつまらせるおそれもあります。

洗濯漕の掃除の仕方

ここでは、一般的な洗濯漕の掃除の仕方(塩素系クリーナーの場合)を紹介します。

1.洗濯槽を空にします
2.電源を入れてコースを設定します(洗濯槽洗浄コースがあればそれを使用し、なければ標準コースで「洗い〜脱水」を1回)
3.スタートして、水が少し溜まったら一時停止します
4.クリーナーを投入します
5.コースの運転を再開します
6.洗浄が完了します
7.洗濯機のフタを開けて、洗濯機本体を乾燥させます

長らく洗濯槽をお手入れしていなかった場合や、上記の方法を数回行っても改善しない場合は、プロの業者に依頼することをおすすめします。

雑巾のニオイがする時の対処方法


洗濯機や洗濯物が雑巾臭い時の対処方法を紹介します。

雑巾臭い時は雑菌がついた洗濯物を特定!

前述のとおり、雑巾の臭いがする原因は洗濯機ではなく、雑菌が繁殖している洗濯物そのものです。まずは、外干ししても雑巾の臭いがする洗濯物がどれなのか、突き止めましょう。それがわかったら、その洗濯物の菌を死滅させるステップに移ります。

殺菌効果を謳う洗剤が販売されていますが、効果は限定的といわれています。洗濯物の菌がなくなったとしても、洗濯機に雑菌が残っていればまた臭いが発生するので、洗濯機のクリーニングも定期的に行いましょう。

雑巾臭がする洗濯物の臭い落とし

雑巾臭がする洗濯物の臭いを落とす効果が高いのは「煮沸」です。煮沸は以下の手順で行ってください。

1.煮物などを作る時に使用するような大きい深鍋(ホーローかステンレス)でお湯を沸かし、洗濯物を入れて煮ます。
2.鍋から取り出す時はトングで洗濯物の端を掴み、トングに巻きつけるように取り出します(やけどに注意してください)。
3.通常どおり洗濯機で洗濯します。

【注意点】
・洗濯タグを確認し、耐熱性のないものは避けましょう(桶に水が入った絵記号の中に「30」「40」などの数字がある場合は、30度、40度までなら洗えるという意味です)。
・色柄ものは色落ちしたり傷んだりするため、タオルや布巾など綿100%のもののみ煮沸しましょう。
・ポリエステルが入ったワイシャツを煮沸すると、アイロンをかけても取れないシワになるため避けてください。

このように煮沸すると細菌が死滅するため、部屋干ししても臭わなくなります。それでも臭う場合は洗濯機や他の洗濯物のことを考えて、捨てることを検討しましょう。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

洗剤のニオイがする時の対処方法


洗濯機や洗濯物が洗剤臭い場合は、まず溶け残りをなくす対策が必要です。洗剤や柔軟剤を標準の分量より多く使っていないかどうか確認し、溶けにくい粉末洗剤を使用している場合は液体タイプに変えましょう。粉末を使いたい場合は、お湯で溶かしてから使うといった工夫が必要です。

洗剤の溶け残りが洗濯槽にこびりついていると、洗剤の量を減らしても臭いがなくならないので、洗濯槽のクリーニングも定期的に行ってください。

洗剤や柔軟剤の香りそのものを見直す方法もあります。香りが強いものなら微香や無香のものに変えて、様子を見てください。

反対に、洗濯槽の臭いを消すために強い香りの洗剤や柔軟剤を使っている場合は発生源から改善するために、やはり洗濯槽のクリーニングをしっかり行う必要があります。悪臭を消そうとして強い香りのものを使っても、結局混ざって悪臭になる可能性は高いです。

下水のようなニオイがする時の対処方法


洗濯機や洗濯機の周りがドブ臭い時の対処方法を解説します。

【ステップ1】まずは排水口について知ろう

普段は気が付きにくい、洗濯機の排水口について詳しく見てみましょう。前述のとおり、洗濯機の周りで下水の臭いがする場合は、排水口に原因がある可能性が高いです。手が届きにくく、場合によっては見えないこともあるのでお手入れを忘れがちな場所ですが、掃除を行うべき場所です。洗濯機置き場の主なパターンは、以下のとおりです。

・防水パンあり/なし
・かさ上げあり/なし
・トラップあり/なし

防水パンは洗濯機の下に置かれるプラスチック状の四角い受け皿のようなもので、洗濯機の足を置く四隅が高くなっているものが主流です。排水口を掃除しやすく、水が溢れた場合でも床にダメージを与えないというメリットがあります。水が溢れた時に階下に漏れてしまわないように、マンションなどでよく使われています。

これがない場合は、直接床に排水口が取り付けられているケースが多いです。排水トラップがない場合は掃除の手間はかかりませんが、下水の臭いを防げないというデメリットがあります。ホームセンターなどで販売しているものを購入し、自分で排水トラップを設置するか、難しい場合はプロに依頼しましょう。

洗濯機置き場のパターンはさまざまですが、防水パンのかさ上げがある、もしくは排水口が手の届きやすい位置にあるご家庭では、自分で掃除することができます。かさ上げがなく、排水口が洗濯機の下にある場合は、洗濯機をずらす必要があります。

1人で動かすのは難しいので、動かせない場合は業者に依頼したほうがよいでしょう。最近は掃除のしやすさを考えて、車輪がついた洗濯機台が販売されています。楽に洗濯機を移動できる商品もあるので、チェックしてください。

【ステップ2】排水口メンテナンスの下準備

排水口の状況がわかったら、排水口メンテナンスの下準備を行います。手順は以下のとおりです。

1.感電防止のため洗濯機の電源を切り、コンセントを外します。
2.水をこぼさないように洗濯機につながっている蛇口を閉め、ホースを取り外します。取り外したホースに水が溜まっていることがあるので、バケツなどの容器にホースを置くとよいでしょう。洗濯機をずらす必要がある場合は、ここでずらします。
3.汚れが中に入らないように、排水口周りの埃や髪の毛などを取り除きます。
4.排水口から排水ホースを引き抜きます(汚水はバケツなどで受けます)。

【ステップ3】排水口の清掃

準備ができたら」、排水口の清掃を始めます。排水口の主なパーツは、以下のとおりです。

・フタ
・排水筒
・防臭パイプ
・泡防止パイプ
・排水トラップ

外した順番を忘れると元に戻す時に困るので、パーツを外すたびに写真を撮っておくことをおすすめします。清掃の手順は以下のとおりです。

1.分解したパーツをバスマジックリンなどで洗います。古い歯ブラシなどがあると細かいところも洗えるので便利です。
2.排水口の中をパイプユニッシュなどで洗浄します。容器に書かれている分量を排水口に流し入れ、30分ほど放置します。
3.何回かに分けて、排水口にゆっくり水を流してすすぎます。
4. できれば排水ホースも洗浄することをおすすめします。ホースが折れ曲がっていると、そこに汚れが溜まって嫌な臭いがすることがあります。古くなったホースは交換してもよいでしょう。

それでも臭いが気になる方は、排水トラップカバーを取り付けるとよいでしょう。これは、格子状になっている部分を完全にカバーするフタのようなものです。

排水口によってはサイズが合わないものもあるかもしれませんが、使用できる場合は取り付け方法を販売店などで確認してください。

トラップに問題がある場合の対処

前述のとおり、排水トラップは排水経路の途中に水(封水)を溜めておくことで空気の通り道を塞ぎ、下水道からの臭いを防ぐ仕組みになっています。古い一軒家などでトラップがない場合は、悪臭を防ぐために取り付けることをおすすめします。

工事が必要になるので、業者に依頼したほうがよいでしょう。トラップはあるのに水が溜まっていなかった場合は、水をゆっくりと注いでください。それでも溜らない場合は部品に破損がないか調べて、破損している場合はパーツを入手して交換しましょう。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

溶剤・ゴムのようなニオイがする時の対処方法

最後に洗濯機が溶剤臭い、ゴム臭い時の対処方法について解説します。溶剤やゴムのような臭いは洗濯機の製造時の材料のものなので、比較的新しい洗濯機で起こりやすい現象といえます。

使用を続ければ臭いがなくなってくはずなので、しばらく様子を見てください。洗濯機のフタを開けておいたり、洗濯機が置いてある洗面所などの換気をこまめに行ったりすると、臭いを早く消すことができます。いつまでも消えない場合は洗濯機の不良が疑われるので、メーカーに問い合わせてください。

洗濯機が臭くならないようにする事前対処法とは


ここまで見てきたように、悪臭の対処方法は原因別にありますが、時間も手間もかかります。最初から洗濯機や洗濯物の臭いを予防しておけば、快適に過ごせるでしょう。そこで、事前の対処方法のポイントを解説します。

洗濯物は洗濯の直前に入れ、すぐ取り出す

洗う前の洗濯物を洗濯機の中に溜めておくと湿気がこもり、カビや悪臭の原因になることがあります。洗う前の洗濯物はカゴなどに入れておき、洗濯の直前に洗濯機に入れることでカビを予防できます。

また、洗濯が終わった洗濯物を放置すると湿気がこもるため、すぐに取り出しましょう。これは、乾燥機能のあるドラム式でも同じです。ドラム式の中には、ふんわりと仕上げるために、多少湿気を残すように設計されているものもあります。

洗濯と乾燥が終わったら、速やかに洗濯機から取り出すだけで、洗濯槽のカビ臭さを予防できます。

洗剤や柔軟剤は適量をよく溶かして使う

前述のとおり、洗剤や柔軟剤は洗濯漕や排水口などのつまりや汚れの原因になります。洗剤や柔軟剤の入れすぎは悪臭の原因になるため、説明書などをよく確認して溶け残らない量を投入しましょう。多く入れても溶ける量は決まっているため、洗浄力や柔軟性などは変わりません。

洗濯機はできるだけ乾かす

洗濯機自体を乾いた状態にしておくことも大切です。洗濯機が湿っているとカビが繁殖しやすいため、使っていない時はフタを開けて、なるべく乾燥させましょう。ただし、ドラム式の場合は子どもが入らないように注意してください。

洗濯機を清潔に保つ

衣類を洗濯してきれいにするためには、洗濯機そのものを清潔に保つことが大切です。しかし、洗濯機には洗剤投入口や洗濯漕の裏など、目が届きにくく汚れが溜まりやすい場所がたくさんあります。

カビの温床になりやすいので、月に1回は洗濯機のクリーニングを行いましょう。それでも黒カビなどが出て汚れがひどい場合は、プロに依頼することをおすすめします。

洗濯機のゴミ取りネットやフィルターなどに溜ったゴミもカビの温床になるので、洗濯のたびにゴミを捨てて、きれいにしておきましょう。

お風呂の残り湯は使わない

節水のために、お風呂の残り湯を洗濯に使う方は多いでしょう。しかし、お風呂の残り湯には髪の毛や皮脂などの汚れが含まれているため、それが細菌の栄養になってしまいます。

悪臭防止の観点では、お風呂の残り湯は洗濯に使わないことをおすすめします。どうしても使いたい場合は洗濯の時に使い、すすぎには使わないようにしましょう。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

洗濯機の臭いがどうしても取れない際はプロへ相談!


洗濯機の汚れは嫌な臭いを発生するだけでなく、子どものアトピーの原因になることもあります。長らく洗濯槽の裏側を掃除していない場合は、クリーナーで落とせる汚れも限られます。

とはいえ、1人で重い洗濯機を動かして、分解して細部まで掃除するのは難しいでしょう。洗濯機をきれいにしようと思って壊してしまっては、本末転倒です。そんな時は、プロに依頼することをおすすめします。イースマイルは、年中無休で見積もりも無料です。ぜひお気軽にご相談ください。

まとめ


洗濯機や洗濯物の臭いが発生する原因と臭いの種類が明らかになり、対処方法も整理できました。臭いによって原因が異なりますが、対処方法がわかれば自分で解消できるものがほとんどですね。

日常的に予防をしておけば、ある程度の臭いの発生は防ぐことができます。汚れが溜まってから時間をかけて取り除くよりも、掃除をこまめにしておくほうが楽です。汚れが溜まって悪臭を自分で解消できない場合は、イースマイルへご相談ください。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

駆けつけ修理エリアは
全国各地に展開しています

対応エリア

北海道・東北地方
  • 北海道
  • 宮城県
  • 山形県
  • 福島県
北陸・信越地方
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 長野県
関東地方
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 山梨県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
東海地方
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
関西地方
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
中国地方
  • 岡山県
  • 広島県
  • 島根県
  • 山口県
四国地方
  • 愛媛県
  • 香川県
九州・沖縄地方
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
フリーダイヤル 各種お支払い方法
ページ上部へ
ページ上部へ