難聴のお客様へ
フリーダイヤル
最短20分で駆けつけ!
お急ぎの方!給湯器修理・交換は
専門業者ですぐ解決!
  • 作業料金8,800円~
  • 最短20分駆けつけ
水のトラブルで困ったらまずはお電話ください!
0120-091-053
WEB限定
3,000円
割引
水道局指定店/
深夜・早朝でも対応!
イースマイル公式サイト TOP > 給湯器の修理交換 TOP > 給湯器のお役立ちコラム > 瞬間湯沸かし器の取り付けや方法は?給湯器との違いや相場費用も解説
瞬間湯沸かし器の取り付けや方法は?給湯器との違いや相場費用も解説:イメージ
お役立ち

瞬間湯沸かし器の取り付けや方法は?給湯器との違いや相場費用も解説

「瞬間湯沸かし器」は、一般的なガス給湯器と同じくお湯を沸かす際に使用する機器です。
家庭で使用する瞬間湯沸かし器は、4~5号を使用します。
給湯器に比べると比較的コンパクトにデザインされており、キッチンや洗面所などの限られたスペースに設置できるのがメリットです。
今回の記事では、瞬間湯沸かし器の設置方法や自分での取り付けができるか否か、業者に依頼した際の費用相場などをご紹介しています。
給湯器との違いも解説しているので、導入を検討している方は参考にしてみてください。
目次
フリーダイヤル
「ホームページを見た」で3,000円割引! フリーダイヤル

「瞬間湯沸かし器」と「給湯器」の違いは?


瞬間湯沸かし器と給湯器は同じお湯を沸かす器具ですが、設置できる場所や導入する際にかかる費用、給湯性能などに違いがあります。瞬間湯沸かし器の導入を検討している場合には、給湯器との違いも事前にしっかり把握しておくのがおすすめです。

以下に瞬間湯沸かし器と給湯器の違いを記載しているので、参考にしてみてください。

1、設置可能場所
給湯器は基本的に屋外に設置しますが、瞬間湯沸かし器は屋内に設置します。屋内の空気を給排気するので、使用する際は換気が必要です。一酸化炭素中毒になる危険性もあるので、冬場でも必ず換気を行いましょう。

また、瞬間湯沸かし器は給湯器に比べてサイズがコンパクトです。キッチンや洗面所の狭いスペースを有効に利用して設置できるのでおすすめです。

2、導入時にかかるコスト
瞬間湯沸かし器は給湯器に比べてリーズナブルな価格で購入できます。設置工事にかかる費用も比較的安価で、導入時にかかるコストを抑えられる点も魅力です。

3、給湯性能
給湯器はお風呂・キッチン・洗面所など複数箇所に給湯できる性能を有していますが、瞬間湯沸かし器は基本的に1箇所のみでお湯を使いたい場合に利用するスポット給湯器です。

家全体の給湯をまかないたい場合は給湯器、キッチンや洗面所などお湯を使用する場所が決まっている場合は瞬間湯沸かし器の導入を検討しましょう。

フリーダイヤル
「ホームページを見た」で3,000円割引! フリーダイヤル

瞬間湯沸かし器の取り付け前に種類を確認


瞬間湯沸かし器には、「元止め式」と「先止め式」の2つの種類が存在します。 タイプの違いはシャワーノズルの有無によって判断できます。 導入する際には設置場所や利用するシーンに適したモデルを選択する必要があるので、事前にタイプごとの特徴を把握しておきましょう。

以下の項目にタイプごとの特徴を記載しているので、参考にしてみてください。 また、瞬間湯沸かし器と小型電気温水器を混同してしまうトラブルにも注意が必要です。 瞬間湯沸かし器はガスを燃焼させて水を温めますが、小型電気温水器は電気の力でヒーターを熱してお湯を沸かします。

判別する際は、ガス管の有無を確認するのがおすすめです。 配管の種類が分からない場合は、湯沸かし器本体に貼ってあるシールを見ることで確認できます。 また、本体や製品の仕様表に記載されている場合もあるのでチェックしてみましょう。

2-1.元止め式のタイプ

「元止め式」の瞬間湯沸かし器は、主に一般的な家庭のキッチンに設置されているタイプの給湯器具です。 本体にシャワーホースが付いており、ボタンを押すだけで簡単にお湯が排出されます。 元止め式の瞬間湯沸かし器は本体に水流センサーが搭載されており、水の流れを検知して点火や消火を自動で行います。

ただし、お湯が排出されるのはシャワーホースからのみです。 瞬間湯沸かし器本体はお湯を使用する場所周辺に設置する必要があるので注意しておきましょう。 また、シャワーホース先にはスイッチを備えていることが多く、ストレート出湯とシャワー出湯を切り替えられます。

瞬間湯沸かし器を新しく設置する場合は問題ありませんが、古くなった製品を交換する場合には使用しているものがどちらのタイプかしっかりと確認しておきましょう。

2-2.先止め式のタイプ

「先止め式」の瞬間湯沸かし器は、飲食店や美容室などの店舗に加えて、オフィスの給湯室などで利用されている業務用の給湯器です。 湯沸かし器で沸かしたお湯は、水道管を通ってから蛇口や混合水栓に排出されます。

水道管を伸ばすことで、お湯を使用する場所から離れた位置に本体を設置できることがメリットです。 また、複数箇所でお湯を使いたい場合にも便利です。 使用方法は元止め式とは異なり、本体のボタンを押して待機状態にしてから蛇口や混合水栓を開くことでお湯が出ます。

また、元止め式と同じく水流センサーは搭載されているので、蛇口や混合水栓の開閉によって点火や消火が自動で行われます。 瞬間湯沸かし器を新しく設置する場合は問題ありませんが、古くなった製品を交換する場合には使用しているものがどちらのタイプかしっかりと確認しておきましょう。

瞬間湯沸かし器の取り付けは【必ず】専門業者へ依頼


瞬間湯沸かし器を取り付ける際は、専門業者へ依頼する必要があります。

取り付け手順は、
1、専用の取付プレートに瞬間湯沸かし器を引っ掛けて設置する
2、ガス管や給水管をつなぐ
3、ガスを開栓し、瞬間湯沸かし器が正常に動作するか確認する

と比較的簡単に設置できるように思えますが、DIYでは行えないので注意が必要です。 瞬間湯沸かし器は特定ガス消費機器に分類されており、「ガス可とう管接続工事監督者」と呼ばれる資格がないと設置工事が行えません。 自分で行ってしまうと法令違反になるので気をつけましょう。

また、瞬間湯沸かし器は機種ごとに都市ガスやプロパンガスなど対応しているガスの種類が異なります。 非対応の湯沸かし器を設置すると、一酸化炭素中毒や発火などのトラブルが発生してしまう危険性もあるので注意しましょう。 設置する際は専門の業者に依頼して、安全に取り付けてもらいましょう。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

瞬間湯沸かし器、取り付けの相場費用はいくら?


瞬間湯沸かし器の取り付けを行う際は専門の業者に依頼する必要がありますが、どの程度の費用がかかるか気になる方もおられるのではないでしょうか。

この項目では、瞬間湯沸かし器を導入する際にかかる費用の相場について解説しています。

下記に本体の価格に加えて、取り付けにかかる費用も記載しているので参考にしてみてください。

1、瞬間湯沸かし器本体の価格相場
20,000~35,000円程度
家庭で使用される瞬間湯沸かし器は4~5号ですが、多くのモデルが5号です。
価格はメーカーや機種によっても異なるので、購入を希望する瞬間湯沸かし器がどれくらいの値段で販売されているか事前に確認しておきましょう。

2、取り付けにかかる費用
10,000円程度
瞬間湯沸かし器の取り付けは、比較的低価格で依頼できます。

3、本体+設置費用の相場
32,000円程度~
瞬間湯沸かし器は、本体価格と工事費用がセットで販売されているケースも多数存在します。
取り付けのみを依頼する場合に比べて、導入時にかかるコストを削減できるのがメリットです。

一般的には、新規に瞬間湯沸かし器を取り付けるより、古い製品と取り替える方が費用は安く済みます。新規の場合は少し割高になるので注意しておきましょう。また、交換の場合は古い瞬間湯沸かし器を処分する費用がかかる可能性もあります。

一方で古い瞬間湯沸かし器を取り外すだけであれば、費用は2,000~5,000円程度で済みます。取り付けや取り外しにかかる費用は、依頼する業者によって異なるので、ある程度の相場を把握しておくのがおすすめです。

どんな業者へ依頼する?失敗しない業者選びのポイント


瞬間湯沸かし器の設置に「ガス可とう管接続工事監督者」と呼ばれる資格が必要な点については前述しましたが、どのような業者に依頼すべきか悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。この段落では、瞬間湯沸かし器の設置を安心して任せられる失敗しない業者選びのポイントについてご紹介します。

以下の項目に「実名で投稿されている口コミを参考に依頼する」点や「取り付け費用の相場価格」が適正かなど、業者を選択する際に重要な点を記載しているので参考にしてみてください。また、その他のポイントについても下記に記載しています。

事前に確認して、信頼できる業者を選択する参考にしてみてください。

1、ガス可とう管接続工事監督者資格の有無
特定ガス消費機器に分類される瞬間湯沸かし器は、設置工事を行う際に資格が必要になります。
依頼する業者に資格をもったスタッフが在籍しているか確認しておきましょう。

2、アフターフォローが充実しているか
瞬間湯沸かし器は設置時だけでなく、使用するうちにトラブルが発生する可能性もあります。設置後にトラブルが起こった場合に速やかに対応してもらえる業者を選ぶのがおすすめです。イースマイルは多数の給湯器の設置や交換だけでなく、修理に関しても多数の実績があります。

ガス可とう管接続工事監督者や特定ガス消費機器設置工事監督者資格を有したスタッフも在籍しているので、安心して依頼していただけます。見積もりや出張費、キャンセル料も無料なので、以下の項目も確認した上で気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

5-1.実名で投稿されている口コミを参考に依頼する

業者の施工実績を知るには、実名で投稿されている口コミを確認するのがおすすめです。 専門業者のホームページには、口コミやレビューが投稿されている場合があります。 ただし、イニシャルや匿名で投稿されている口コミやレビューは、信頼してよいのか不安に感じてしまうこともあるでしょう。

実際に給湯器の設置や修理を業者に依頼した方の実名が掲載されている場合には、より信憑性が増します。 瞬間湯沸かし器の設置はもちろん、その他の給湯器設置や修理などの口コミやレビューもあわせて確認し、実績のある業者に依頼しましょう。

5-2.取り付け費用の相場価格なのか確認

瞬間湯沸かし器の取り付けにかかる費用は、設置場所や購入する機種によって異なるだけでなく、依頼する業者によっても左右されます。 本体の価格や設置時にかかる費用の合計相場は、前述した通り32,000円程度です。

瞬間湯沸かし器を導入する際は、適正な価格で設置できるように事前に費用相場を把握しておきましょう。 また、無料で見積もりしてもらえる場合には、相見積もりを取るのがおすすめです。 複数の見積もりを取って、瞬間湯沸かし器をなるべく低価格で設置できる業者を選択しましょう。

瞬間湯沸かし器の取り付け作業の流れ


この段落では、瞬間湯沸かし器設置時に行う作業の流れをご説明しています。 以下の項目におおまかな作業の流れを記載しているので参考にしてみてください。 取り付けの依頼を専門業者にしてから設置工事当日を迎えるまでの流れを把握しておけば、準備をしっかりと行った上で工事日を迎えられます。

6-1.瞬間湯沸かし器の取り付け前に確認するポイント

この項目では、瞬間湯沸かし器を取り付ける際に事前に確認しておくべきポイントを解説しています。以下に4つのチェックポイントを記載しているので参考にしてみてください。

1、ガス配管への接続方法を確認する
瞬間湯沸かし器のガスホースを配管に接続する際は、ネジで固定する必要があります。ホースやソケットを差し込んで接続するタイプのガス栓やゴムバンドで止めるタイプは、ガス配管接続規定によって使用を禁止されているので注意しましょう。

自宅のガス栓を確認してネジ式が採用されていない場合には、事前にガス契約会社に連絡してガス栓の交換を依頼しましょう。

2、ガス栓の位置を確認する
瞬間湯沸かし器は、設置場所から近いガス栓に接続して使います。ガス栓が設置場所周辺にない場合には、工事できない可能性もあるので注意しましょう。また、使用していた古い瞬間湯沸かし器がコンロ用のガス栓に接続されている場合には、最寄りのガス会社に相談するのがおすすめです。

3、設置場所がコンロ直上にならないように注意する
瞬間湯沸かし器は、コンロ直上への設置が禁止されています。設置スペースがどうしても確保できず、コンロ直上に設置する場合には防護措置が必要になります。防護措置については最寄りのガス会社に相談してみましょう。

4、本体に付いているシャワーホースがシンクに届くか確認する
一般的な瞬間湯沸かし器は、350mmのシャワーホースを備えています。シンクまでの距離が離れている場合には、長いシャワーホースを使用しなければなりません。長いシャワーホースは、別途業者に用意してもらう必要があるので見積もりの際に相談しておきましょう。

6-2.取り付け場所の確認・見積もりを専門業者へ依頼

専門の業者に瞬間湯沸かし器の購入や設置の見積もりを依頼する際は、事前に取り付け場所を確認しておく必要があります。キッチンや洗面所など湯沸かし器を利用する場所が決定したら、設置可能なスペースもあわせてチェックしておくのがおすすめです。

瞬間湯沸かし器の設置費用は、業者によって異なるほか、設置場所によっても左右されます。業者による設置場所の調査や見積りをスムーズに進めるため、事前に取り付け場所を検討しておきましょう。

また、専門業者への依頼はメールフォームや電話連絡などで行うのが一般的です。業者のホームページを確認し、依頼方法も確認しておくのがおすすめです。

6-3.工事日の指定をし、瞬間湯沸かし器の取り付けを

業者の見積もりに納得ができれば、続いて工事する日程の相談に入ります。瞬間湯沸かし器の取り付けにかかる時間は、3時間ほどですが、自宅内で工事を行うために立ち合いが必要になります。時間に余裕のある日程に工事を行ってもらえるよう業者に問い合わせてみましょう。

また、瞬間湯沸かし器本体は、工事日より以前に自宅に配送される場合があります。自宅に湯沸かし器が届いたら、工事当日まで保管しておきましょう。

まとめ


「瞬間湯沸かし器」は、キッチンや洗面所など、お湯を使用する場所が1箇所に限られている場合に便利なスポットタイプの給湯器具です。一般的なガス給湯器に比べてコンパクトなデザインが採用されており、屋内の限られたスペースに設置できるのがメリットです。

また、本体価格や設置にかかる費用が比較的リーズナブルでコスパに優れている点でも人気を集めています。ただし、設置には「ガス可とう管接続工事監督者」と呼ばれる資格が必要になります。自分では取り付けができないので、導入する際は専門の業者に依頼しましょう。

給湯器設置や交換、修理の実績があるイースマイルでは、無料で見積もりが可能です。キャンセル料や出張費もかからないので、瞬間湯沸かし器の導入を検討している場合には気軽にご相談ください。

フリーダイヤル
24時間・365日対応の
イースマイルに相談する

駆けつけ修理エリアは
全国各地に展開しています

対応エリア

北海道・東北地方
四国地方
フリーダイヤル 各種お支払い方法
給湯器入荷情報はこちら 閉じる
ページ上部へ
ページ上部へ